読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドレス・サマー

前向きで切ないアイドルたちが大好きです。

NEWSのコンビ Part3(コヤマス)

NEWS コヤ まっすー コンビ

久々のNEWSエントリー!
コンビシリーズ第三弾はまさかのコヤマス!!

というか、NEWSってコンビ名あるんでしょうか??コヤマスであってます?
よかったらそのあたりも教えて下さると嬉しいです♪

参考資料はテゴマスエントリーと同様、QLAP!、少クラとツアーパンフを中心に扱っています。

考えたのですが、コヤマスはつかみどころがなく不完全燃焼……。
それでも大丈夫な方は続きから!

■各種メディアから見るコヤマス


■小山さんの語るまっすー
-NEWSの衣装やステージング、見え方をすごくこだわってくれる人

  • シングル「チャンカパーナ」の衣装を白にしようって言ったアイデアと発想がすごい
  • プライベートでも、ウソをつかずになんでも相談できる相手
  • そういう人がグループにいてくれるのはすごくありがたいこと
  • ファッションセンスが個性的で面白い
  • 小物とか買うときにちょいちょいマネしてます(笑)
  • 「ちゃんとしろ」って締めるときがある
  • お父さん要素がある


■まっすーの語る小山さん
-ごはんをおごる人

  • 何かを作ろうとしてモメることもたくさんあるけど、そんな時に怒らずにみんなの意見をちゃんと受け止めてくれる。
  • おばあちゃん兼お母さんのような存在(笑)
  • あの器の大きさはすごいなって想う
  • グループに一人いてくれないと困る
  • いろんな意味でリーダー気質な人
  • NEWSのお兄さんみたいな感じになった
  • 初めて小山を見たときはチャラ!って思った
  • Jr.時代はいきなり入ってきて、気付いたら前の方でマイク持って踊ってたから、なんだあいつ!?って思った
  • 報道番組とか出て、すごくマジメな部分が出てきた
  • 前はチャラさとゆるさだったけど、今はゆるさとマジメさが融合してる
  • 結果、けっこう、ゆるい人
  • 小山はグループのおばあちゃん的存在。シゲがお母さんで俺と手越は子供(笑)


■2人の語るコヤマス
-共通点はお姉ちゃんがいるO型男子

  • 争いを好まないタイプ
  • あんまり人見知りもしないし、女性と話すことに抵抗がない
  • デビュー当時は全然しゃべらなかった
  • Jr.時代はまっすーが先輩で、共通点もなかった
  • 小山さんがまっすーのマネをしたから、この前まで携帯のカバーがお揃い
  • 次はヘッドフォンが被る予定(笑)
  • 筋肉の話をする
  • 「かわいい」が褒め言葉で嬉しい2人
  • 女の子が持ってるものも普通に「かわいい」という2人

 
■まめかんの思うコヤマス

■絡みと関心の薄いコヤマス
 ツアーメイキングを見ていても一緒にいることが多く、仲のいいイメージがあったコヤマス。なんですが、よくよく見返すとメイキングでもコヤシゲマスの組み合わせは結構多くて楽しそうなんですが、コヤマスだけの絡みはほぼ印象になかったことに気付きます。
 そして、コンサートやイベント、最近の露出を見ているうちに再びあれ?っと思うようになりました。2人だけだとちょっと距離があり、仲良しで甘ったるい関係ではなかったのです!!
 そんなわけで実は、シゲ(もしくは手越さん)を媒介にして付き合ってきたコンビなので、KちゃんNEWSでもシゲの話がめちゃくちゃ多い!
 いやー、面白いです。

■謎多き2人
 そんなわけで、「2人だけ」だとほんとに全体像が見えないコンビな気がします。コンビにすると、たいていどちらか一方が相手に思い入れや強い関心を持っていることが多いのですが、コヤマスはどちらにも見えません。
何というか、お互いを尊重しつつも、NEWSで一番放置しておいていい人だと認識してる感があるので、コンビ像としてはまとまらないのかなーという印象です。
 あまりにもつかみどころがないので、今回は全くもって語れません!想像100%でインタビューを読んでみるので、たぶん実態と違うと思います。
 もし小山担や増田担、コヤマス担の方がいらっしゃいましたら、ぜひまめかんにコヤマスの魅力を教えてください!

■コヤマスを読み解く鍵は年齢!?
 印象的なのは、小山さんの「プライベートでも、ウソをつかずになんでも相談できる相手」という言葉。
 小山さんの相談相手と言ったら、シゲアキ先生じゃないの?とも思うのですが、以前コヤシゲのエントリーで書いた通り、コヤシゲは同じところを深めていく関係だと感じています。なので、全く違う角度の意見が欲しい!と思ったらシゲアキ先生は向いていなくて、テゴマスの方が向いています

 さらに忘れがちなんですけど、コヤマスって年長コンビなんですよね(笑)
 特に小山さんは最年長だしリーダーのポジションになったのもあって、手越さんとシゲに見せたくない部分もあるし、かっこつけたいところもあるんじゃないかなーと思っています。ますださんも同様です。そういうのを抜きにして、率直に打ち明けられる相手がますださんであり、小山さんなのかもって思っています。あと、お互いに特別な執着がないので、幻滅される心配なんかもありませんし(笑)

 増田さんが小山さんに相談しているかは知らないのですが(笑)、「ウソをつかずになんでも相談できる」言葉の背景にはクールながらも必要なときに助け合える2人がぼんやり見えます。

■お互いに厳しく突っ込めるコヤマス
 QLAP!のインタビューでも印象的なんですが、ますださんは小山さんを素で落とせる人なんですよね(笑)
 だいたい、いじられて落とされる人ってシゲアキ先生だったので、これまで小山さんはそんなに落とされることがなかったと思うんです。最近はこやるネタでオチになってますけど(笑)

 そもそも、シゲは小山さんに常時デレてるので、いじって落としても冗談の範疇。手越さんは小山さんをいじることがあっても、落とすことはない気がします。
 そんな小山さんに甘い年少組に対して、ますださんは天性の率直さで小山さんをさらっと落としています。インタビューでも、「結果、けっこう、ゆるい人になってる」と持ち上げといて最後落としてましたし(笑)

 小山さんが「締めるところ締める」と評しているように、増田さんは小山さんに直接喝を入れられる唯一のメンバーなんじゃないかな、という気がしています。小山さんの全部受け入れて中和できる部分にすごく感謝をしているんだろけども、そういうバイアスをかけずに小山さんを評価するのが増田さんの役目なのかもしれません。実際、増田さんはインタビュー内でも、すごくリアルで的確な小山さん評を示していたと感じます。

増田さんの小山さん評の的確さは別のインタビューでも発揮されています。私がすごーく共感したのは、2012年1月くらいに発売だったM誌で、メンバー全員のサゲエピソードを披露するインタビュー。そこで、増田さん→小山さんのサゲエピは「やさしさが適当なときがある」でした。
いやー、そういう部分あるんだろうなってすごい納得しましたけど、これほどリアルで手加減なしのインタビューあるんですね(笑)
増田さんが小山さんに特別気を遣わないのは、小山さんがただ優しくて脆い人じゃなくて、優しいからこそ自然としたたかな部分を持ち合わせていると肌で感じているからなんだろうな、と思っています。

 また、小山さんも増田さんに切れ味鋭く突っ込むときがありますし、増田さんを特別甘やかすことはしません。NEWSはそれほどベタベタしないグループですが、中でもお互いに対する切れ味が鋭く、無意識に容赦のないところが痛快な2人です(笑)
 こんな風に、増田さんが小山さんの良いところも悪いところも客観的に見ていることで、NEWSの4人の力関係が上手く均衡しているんだろうなと最近特に感じています。コヤマス、意外にかなめとなるコンビです。


■このコンビの魅力

■コヤマスコンビは始まったばかり?
 注目すべきは、前は全然しゃべらなかったけど、「最近」よくしゃべるようになった、というところです。
 これまで、2人だけのエピソードってほとんど見かけたことがないんですが、シゲアキ先生が「最近、この2人カップル疑惑あるんですよ」と言っていた携帯カバーお揃い事件とか、他のコンビがやっていたら大騒ぎになるようなおいしいエピソードが生まれています(笑)
 
 増田さんからの絡みは薄いですが、小山さんが意識的に絡んでいっている気がするので、ますださんがどんなふうに絆されていくのか、進展が楽しみです。
 再スタートをきっかけにコヤマスというコンビが始まり、数年後に果たしてどんなコンビ像になっているのか注目です。シビアな2人が面白いねーと思っていたら、数年後お互いにデレデレなコンビになってるかもしれないので読めません(笑)
 2人のゴールが見えるまでは大分かかりそうなので、経過を細かく楽しめるんじゃないかと思います。
 
■相手に雑な2人
 争いを好まないという話もあった通り、2人ともスルースキルが高めで、基本的に深入りしません。会話もそれを前提にしているので、2人とも相手に対する扱いが雑でまっすーは遠慮なく投げっぱなしトークをしますし、小山さんも回収せずに流しています。そんな相手の適当さすらスルーするのがコヤマスだと思っています(笑)

 飾る必要も、遠慮する必要もないと思っているフラットさがあるので、気を抜くとこんな感じなんだーというのが分かって、ラジオを聞いていても興味深いです。あと、コヤマスの表面的な会話って本当に表面的なのでそれも面白いです。この辺に、本人たちの言うO型らしさが出ているなぁと思っています。
 なので、いちばん素に近い小山さんとまっすーを見たい人にはこのコンビおすすめです(笑)


今日のエントリーは最高に難しかったです。いろいろ考えてみましたが、コヤマスよくわかりません(笑)
 申し訳ないです><
 考えれば考えるほどよくわからない関係なのですが、NEWS内で常に変動している四角関係とともに語るべきコンビな気もしているので、来年あたりに再度考えてみたいと思います。

 よかったら皆さんの見てきたコヤマスの印象をコメントやリプでお聞かせください♪