読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドレス・サマー

前向きで切ないアイドルたちが大好きです。

NEWSのコンビ Part5(コヤテゴ)

NEWS コヤ テゴ コンビ

とうとうコンビシリーズも残り2組!
シリーズ終わりはなんとなく寂しいですね。

今日はNEWS内でも特にあまーいコンビです。
参考資料は、いつもと同じくQLAP!、少年倶楽部、ツアーパンフレットです。

また、先に宣言させていただきたいのですが、コヤテゴを語るうえで欠かせない資料がいくつか未読なので、後日読み終えたら追記させていただくと思います。
申し訳ありません><

それでも大丈夫!という方は続きから。

■各種メディアから見るコヤテゴ

■小山さんの語る手越さん
-サッカーで例えればフォワード

  • NEWSの裏のリーダー
  • スタッフ、メンバーを引っ張ってくれる
  • 4人で活動するようになってから、自分の思いをきちんと言葉にするようになった
  • 言ったことはきちんと実行してる
  • 表現がストレートだから聞いてて気持ちいい
  • 普段は本当にかわいい人
  • 僕もついついかわいがっちゃう
  • 「慶ちゃん俺のことが好きだな」ってきっと手越はわかってる(笑)
  • 実は手越の手のひらの上でコロコロ転がされてるのかも
  • まあいいや、またご飯おごってあげる(笑)

■手越さんの語る小山さん
-最年長としてNEWSを大きな視野で見る人

  • 常にグループを俯瞰で見てくれる頼もしい人
  • みんなの気持ちを確認したり、一番動いてくれた
  • メンバーを、NEWSを誰よりも愛している
  • 「4人が同じ方向を向いて進んでいかないと!」って思いも一番強い
  • 共演した人たちとすぐ仲良くなれる
  • (社交性があるところは)正反対でうらやましい
  • 本当に温厚な性格
  • つむじを押す以外のことで彼を怒らせるのはまず不可能だね(笑)

■2人が語るコヤテゴ
-表向き僕がリーダーだけど、裏のリーダーは手越

  • 手越の強気発言はカッコイイなと思う
  • オレにはないところ
  • 「4が6を超えればいいんでしょ」って
  • やる気のない人をとどめることはグループにとって違うって躊躇なく言い切れるところがすごい
  • 色んな見方があるし、敵ができることもある
  • いいの、それでも。敵になる人どうぞ、って感じ
  • でも、なかなか言えないことを言葉に出していくのは自信があるから
  • 手越の場合ビックマウスじゃない
  • 手越の自信はグループに必要
  • グループもスタッフも引っ張られる
  • これからも続けてほしい
  • NEWSのふざける担当2人
  • マジメな打ち合わせの時も"どこいこうか"って2人でアイコンタクトをしてる
  • ふざけ過ぎて予定時間オーバーしちゃう
  • みんなに止められるけど止まらない(笑)
  • 手越のおふざけにいつ何時でもオレは対応できる

■まめかんの思うコヤテゴ

■ブラコンな兄弟
これはみなさん異論がないと思います。
小山さんも言っていた通り、甘え上手な弟に転がされる優しいお兄ちゃん、って感じです(笑)
ごろにゃんな手越さんと年上らしい小山さんを見たいならコヤテゴを見るべし!って言ってもいいんじゃないかと。
あと、甘える手越さん、甘やかす小山さんという構図が確立しているし、これは当分変わらないでしょう。
そのため、見ている方としても安心してコヤテゴをみることができます。

■ずっとはしゃげる2人
KちゃんNEWSを聞いていても、とにかくふざけ合っていて楽しそう。手越さんがどれだけ暴走しても、小山さんがいる限り一緒にノってくれるし、微妙なラインだったらストッパーになってくれるという信頼を感じます(笑)
あとは、手越さんに一番ぐいぐい行けるのが小山さんなので、隠れモノノフとか、女子高生コス好きとか、スーパーアイドル手越以外の顔をさらっと暴露してくれますよね(笑)
いやー、あのナチュラルに手越さんを解体できる感じ、本当に尊敬です!
あと、一番大学生サークルノリな2人かもしれません。いつまでもばか騒ぎできる感じ、好きです^^

■コヤテゴで死角なしの攻めるNEWSへ
再始動をきっかけに、すごーく仕事面での関係性が変わった2人ですね。
小山さんはリーダーに就任しましたが、ことあるごとに「裏のリーダーは手越」と言っています。
私は未読なのですが、現在発売中のTVぴあとLOOK at STAR!にコヤテゴの仕事面での関係性を読み解くヒントがあるようです。
小山さんは本人も自覚している通り、緩衝剤になるのは得意ですが、何かを決めたり方向を強く示すのは苦手です。
そのため、手越さんに「NEWSの先頭に立って引っ張る」部分をお願いし、小山さんはNEWSがやりたいことを実現するためのパイプ役を務めると決めた上でのリーダー就任のようです。
そのため、コヤテゴは「先頭に立ち目標を示す手越さん」「目標に向けて全てを円滑にまわす小山さん」リーダーの表裏を2人で分担することで、それぞれの強みを活かしたグループ運営が実現しています。

■NEWS内ポジションをうまく分け合った2人
手越さんという超強気でクレイジーなエースを抱え、一見普通そうなシゲマスも揃いも揃ってどこかクレイジーな新生NEWS。
ジャニーズには兄貴のようなリーダーらしいリーダーから、自分は何もせずに周りが動いてくれる愛され系リーダーまで、色んなリーダーがいますが、個性のバラバラな4人でうまくやっていくためには、小山さんのように自分は主張せずにメンバーの意見を聞いて調整&実務に落とせるリーダーが上手くはまったんだろうなと感じています。
逆に、小山さんが全方面で素晴らしいリーダーシップを発揮してしまったら、手越さんとバッティングし、もったいないことになったと思います。
グループとして魅力的に見えるためには、全員が個性を活かしたポジションを確保することが必須だと思っているので、小山さんのリーダーに対し、手越さんがエースとなって仕事でも上手く輝ける関係性になれたのは本当に素晴らしいです。
また、手越さんに主張をするように促した小山さんも、やっぱりリーダーらしいリーダーです。コヤテゴを追う中で、小山さんのポジションなんかも見えてくるのもすごく興味深いですね。


■このコンビの魅力

■手越さんに引きずられやすい小山さん
インタビューを見ていても、小山さんは手越さんの強気な姿勢にすごく影響を受けているんだろうな、と感じます。
そのためか、手越さんだから許されるぎりぎりラインの甘い言葉や、クレイジーに近い発言を聞いているうちに、小山さんも常識のストッパーが外れてきているな、と思います(笑)
小山さんが強気発言に感化されているうちに、ついつい手越さんに引っ張られてるんじゃないかと感じています。
そんなわけで、手越さんの影響と再スタートのハイテンションによって、ロマンチック小山も日々進化し続けていることは間違いありません。

今後も思考回路手越さんに近づいていき、ファンへのメッセージ等でも手越さん的なインパクトのある発言も増えると思いますし、コンサートのパフォーマンスも恥じらいや常識を捨てることで斬新な小山さんが見られるようになるのでは、とぼんやり感じています。
コヤテゴを見るうちに、少しずつ手越さんが滲んでいく小山さんの変化を見られるのはすごく面白いと思います。

■ONとOFFの最も激しいコンビ
多分ですけど、コンサートやらTV出演やらで見せるONの姿と、ブラコン兄弟の甘々や、ラジオで見せるOFFっぽい姿との差が最も激しいコンビだと思います。
可愛いさとかっこよさを自由に行き来する2人のふり幅に、思う存分転がされることができるので、振り回されたい人おすすめです(笑)

さらに、これまでの甘える手越さん、甘やかす小山さんの揺るがなかった構図に、表裏一体リーダーという新しい関係性が組み込まれることで、コヤテゴのコンビ像も大きく変化し、ふり幅もさらに激しくなっています。
今後、より一層関係も深まっていくだろうコンビなので、2人がターニングポイントを迎えた今から追っていったらすごく面白いと思います。

また先ほども書きましたが、コヤテゴを追う中で、グループとして向かう先だったり、小山さんのリーダー像だったり、手越さんのエースの役割だったり、NEWSの思いと中身が見えやすい気がしています。
2人のポジションから言っても、NEWSの核となるコンビとして確立するんじゃないかなと感じているので、そのあたりも合わせて見ると面白いかと思います。

また、NEWSの中でもアイドル業が天職な2人であり、ベタなアイドル像を愛し、体現できている2人だと思います。なので、正統派に近いアイドルコンビを見たければ、この2人、迷わずおすすめです!


ざっくりで申し訳ないです><
どうやら、まめかんの中で小山さんがものすごくつかめない人なので、小山さんを含むコンビも上手くつかめていないようです。
この2人の面白さは、やっぱり6人体制の時の関係を引き継ぎつつも、リーダーとエースという新しい関係も始まっている、という点ですね。
切り替えのしっかりしている2人なので、あまり大きな変化を感じませんが、今後どうなっていくかは未知数なので、色んな意味ですごく興味深いコンビで本当におすすめ。

とはいえ、魅力が上手くつかめず、伝えられず、不完全燃焼です……。
コヤテゴ担の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、まめかんに魅力を教えてください!
ご感想等ありましたら、コメントやリプお待ちしています♪