読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドレス・サマー

前向きで切ないアイドルたちが大好きです。

NEWSのコンビ Part6(シゲマス)

NEWS シゲ まっすー コンビ

昨日はNEWSコンのオーラスを迎え、感動と情熱あふれるレポに感謝!という感じでした。
ファンにとってもNEWSにとっても、最初から最後まで笑顔と感動が絶えず、決して忘れられない夏になりましたね。
あとは次のシングルとツアーの情報を楽しみにしながら、DVD化を待つのみ!!

今日はコンビシリーズ最終回!この夏いたるところでひどかったシゲマスで終わりたいと思います(笑)
参考資料は、いつもおなじみ、QLAP!、少年倶楽部、ツアーパンフレット、9/12発売のTVぴあです。

ツンデレと小悪魔になりつつある幼馴染コンビは続きから!

■各メディアから見るシゲマス


■まっすーの語るシゲ
-色んな情報の交換をできる人

  • 3年B組金八先生」からの付き合い
  • プライベートでも一番遊ぶ
  • 学校の友達って感覚に近い
  • 彼は知識の量が豊富
  • 知りたいことがあればシゲに聞けば何でもわかるってイメージ
  • いい意味で一歩引いてる
  • 一度言いたいことを飲み込んでから話すところが大人だなって
  • ほかの人としゃべってるシゲを見て「カッコいいな」って思うことも多い
  • カッコいいし頭もいいしスタイルもいい
  • だけど、残念ながら球技だけはできないんだよねー(笑)

■シゲの語るまっすー
-アイディアマン

  • なぜか僕のことをやたらと褒めてくれる人(笑)
  • しかも僕がいないところで
  • 「シゲいいよ」って言ってるみたい
  • 僕もマッスーのセンスが好きでよく褒めてる
  • 周りから見たらすごいイチャイチャしてるみたいに見えてるかも(笑)
  • 常にいろんなアイデアを出してくる
  • 自分の信念を貫く人
  • マニアックになりすぎず、ファン目線で物事を見ているところがすごい
  • 頑固なわりに優柔不断な一面もある
  • ちょっとややこしい人(笑)
  • まっすーは手越とは逆に、言葉を選ばずにグイグイくる
  • 俺を褒めるにしても、照れるのか一回落として褒めてまた落とすみたいな(笑)
  • 最近はかわいい中にも大人っぽさをちょいちょい出してきてる
  • 一番お客さんのことを考えてます
  • 全部を決めてるっていうよりは、思ったことやアイデアをどんどん出す感じ
  • まっすーの場合はどっちかというとスポットで、「スペースシャトル」とか、アイデアを点から広げてく
  • 譲らないところは譲らない
  • でも決められないところはみんなでそこを埋めてったり
  • 頭の中がかわいいんじゃないかな
  • ファンタジックな感じ

■2人の語るシゲマス
-中学の同級生!

  • オレたちはジャニーズの仲間っていうより、ずっと"同級生"って感じ
  • 2人でいるとNEWSのことは全然意識しない(笑)
  • 「3B」の影響が相当強い
  • あれから10年以上経つけど、オレはまっすーの成長をずっと見てきた
  • 色んな場数を踏んで男っぽくなったと思う!
  • シゲはだんだん洋服がスナフキンみたいになってきた
  • 洋服の話はシゲとが一番できる
  • 唯一2人だけで買い物にも行けると思う
  • 同感!実際よく行くショップが被ってる
  • まっすーだったら似合うかどうか聞いても信憑性がある
  • おもしろいのが、同じブランドで買っても服が被らないとこ
  • お互いに着れない、着ない、と思う服を後日相手が着ている2人
  • 洋服の話はまっすーにかなわない
  • 知識量はシゲにかなわない
  • シゲはちょっと興味あればその話題について話せる
  • まっすーも雑学詳しい
  • 「ねぇ知ってる?」ってよく言う。で、それにシゲがもうひとネタ被せてくる


■まめかんの思うシゲマス


■金八先生から続く幼馴染感
この2人を語るうえで外せないのが、「ドラマ金八先生」
不勉強なのでドラマは未見なのですが、シゲ演じる優しい優等生「ハセケン」がかなりかっこいい役らしい、というのは聞いています。
特にますださんは、この時のハセケンのクラスを取りまとめていたリーダー的イメージをそのまま引きずり、現在に至っている関係なような気がします。
まっすーが常々、「シゲとはクラスメイト」という話をしていますが、傍から見ても、仕事仲間というよりプライベートの友達的な印象が強いコンビになっています。
また、ますださんはシゲの先輩に当たりますが、金八先生で同級生を演じたことで、お互いに先輩後輩、という意識が弱いのもあり自然なフラットさも特徴的ですね。

■加藤シゲアキが大好きなますださん
このドラマのイメージを引きずっているのもあって、ますださんがシゲに持っているイメージはかなり好意的。
というか、ますださん、シゲのこと大好きですよね(笑)
正直、お茶の間ファンをしていたころにはここまでシゲのことを好きな人だとは思いませんでした……!

NEWS内ではずっといじられキャラだったシゲアキ先生は、メンバー内もファンも貶し愛的な人が目立つ時期もあったようです。が、増田さんは貶し愛代表にも関わらず、シゲが心底そのポジションに傷ついたときに、心から「シゲかっこいいよ!」と言ってくれる人でした。シゲは褒められてもなんてこともないようについついクールぶって受け流してますけど(笑)、きっと、シゲ本人も、シゲを心配していたファンも、増田さんの「シゲかっこいい!大好き!!」な姿勢にたくさん救われたんじゃないかと思います。

今でもインタビュー見ると、運動以外の部分は、増田さんから見ると文句なしで「シゲかっこいい!」なんですよね(笑)
プライベートのシゲがカッコいい、という話を常々している増田さんですが、それゆえに、「アイドル加藤シゲアキ」に一番期待している人なんじゃないかと考えています。
昔からずーっと知っているまっすーだからこそ、飾っていないシゲの色んな魅力も知っていて、その魅力が仕事にも還元され「アイドル加藤シゲアキ」が輝く瞬間を誰よりも待っているんじゃないかと思っています。というのも、シゲのちょっと残念でカッコ悪いところも愛している増田さんではありますが、アイドルらしいアイドルとして輝いているシゲの姿を見た時の増田さんの表情がすっごく輝いているからです(笑)

お客さんがシゲに歓声をあげた瞬間や、面白くてウケた時など、自分の知っているシゲの良さが出て、認められた瞬間に、シゲ以上にすっごく嬉しそうな顔なんですよね。
イベントでもシゲがいい突っ込みをした後、満足そうに「やっぱりシゲ面白いな〜」満面の笑みを浮かべてつぶやく増田さんを確認して、よかったねぇ〜と思ってしまいました(笑)
この、「アイドル加藤シゲアキ」への期待と、自分が認めたシゲがお客さんに評価されることへの嬉しさが増田さんの対シゲアキ先生の一番の特色だと思います。

■「まっすーの一番の理解者」と言い切るシゲアキ先生
まっすーの成長を見守ってきた、という通り、増田さんの変化も扱い方も一番よく知っている人なのかもしれません。
頑固なのに優柔不断でちょっとややこしい、と増田さんをシンプルに表現できるシゲアキ先生にとっては、増田さんのややこしさはすでに解明済みで対応も手慣れたもの、という感じがします(笑)

シゲが以前のインタビューで「一番の理解者」と言ったのは、増田さんのアイデアや意見に「突拍子もないけど面白い!」と思うことが多く、増田さんと増田さんのアイデアを上手く活かすように支援する機会も多いってことなんじゃないかと思っています。
また、シゲ自身、0から突拍子もないアイデアを出す、というよりは出てきたアイデアを広げたり全く別のものを組み合わせてみる等の、アレンジのセンスがすごく良い人だと思うので、シゲマスの作り手としての性格と相性のよさが上手く機能して良いサポートになっているんだと思います。
また、「理解者」という言葉のチョイスに、反発して化学変化を起こすテゴマスとの違いも汲み取れてすっごく面白いなーと感じていました(笑)

■本来なら違う道に進んでいただろう2人
増田さんが少クラで、「オレは学校休んでレッスンに行くこともあったのに、シゲは受験休みしまーすとか言って休んでて、何だ?アイツって思った」というような話をしていました。NEWSデビューは夢、と語り、Jr.時代から芸能の道で生きていくつもりの増田さんと、デビュー前まではきっと方向転換も考えていただろうシゲ。アイデアの出し方も、比較的ロジカルなシゲと、点で突飛な方向に向かっていける増田さん。根っこでは重ならない部分の方が多い2人だと思っています。

シゲマスは金八先生の時からの付き合いがあってこその仲良しコンビですが、この話が象徴するように、本当はシゲマスっていまいち噛み合わない組み合わせだったと思うんです。
本来ならお互いの考えが違い過ぎて理解するのに時間がかかり、例え同じクラスにいてもグループは違って、深い交流も生まれなかっただろう2人。その噛み合わない部分をシゲが上手く汲み取って調整して成り立たせていると感じていて、かつそれが当たり前になった関係が今のシゲマスなんだろうなーと思っています。

噛み合わない2人がちょっとずつお互いを知っていって、仲良くなって、意外と共通項があるのにも気付き、今でも変わらずに温かい関係を築けているのがすごく素敵だなぁと思います。
お互い系統は違っても美的センスは信頼していて、プライベートでも気軽に遊べる人だし、本来なら深く関わることのなかっただろうコンビゆえに、お互い一緒にいるのはすごく刺激的で、増田さんもシゲも話しているうちに世界が広がっていく感じがして楽しいんだろうなって思っています。



■このコンビの魅力


■ツンデレ増田貴久
なんといっても、まっすーのツンデレ具合!最近は、コヤテゴもシゲアキ先生のことを素で褒めることも多いので、2人が「あのシゲよかったよ!」なんていった後に、ますださんに振った日には「どこが?」とツンデレしてしまいます(笑)
ツンデレの激しい増田貴久がお好きな方は、ぜひ「ポポロ」をお買い求めください。
「このシゲ王子様みたいでしょ? 他のはかっこよくないけど。……なーんてね!ウソウソ!!」みたいなまっすーもいます(笑)

この反射的なツンデレと、照れまくって素直になれないせいで、デビュー前から一途なますださんはずっと片思いの状態です。
シゲはシゲで、ツンデレな増田さんに気付きつつも、特にアクションは起こしません。起こしたとしても確信犯の香りが漂っています。この、増田さんだけは扱い雑でも大丈夫!振り回しても大丈夫!と確信しているかのようなシゲアキ先生が本当に小悪魔(笑)
めったに見られない、相手を翻弄してちょっとSっ気のあるシゲアキ先生と素直になれない増田さんおいしすぎる組み合わせですよ!ほんと。

■アイドルらしいまっすー以外の表情が出やすいコンビ
まっすーはシゲより年上で先輩なんだけども、友達感覚でもある、というわけで年上っぽい顔をしているけど年上感の漂わないまっすーも、アイドルスマイルじゃなく普通に楽しそうなまっすーも両方見れちゃいます(笑)
雑誌の写真でも、シゲマスで撮ると、まっすーが飾ってなくてすっごく良い表情をするのでお気に入りの写真がすごく多いです。

特に、年上っぽいまっすーはすごく可愛い!
QLAP!をご覧いただくと分かりやすいと思うのですが、シゲを見下ろす増田さんの顔が全体的にドヤ顔(笑)
もう何とも言えないような、年上だぜ!という顔をしています。かといって、シゲは増田さんと同級生感覚なので、並んでも特に後輩っぽいテンションになるわけでもなく、増田さんに遠慮するわけでもないので、写真としては先輩後輩感も漂いません(笑)
この、シゲにだけはカッコよくて男らしい増田貴久を見せたがる増田さんが本当に愛すべき人で、だいすきだなーと思います。

■お互いの手の内を熟知しているシゲマス
この2人はお互いにお互いの手の内を熟知していて、それを前提としたうえで2人の行動が生まれている気がしています。
増田さんはシゲアキ先生の面倒くさいところも、よわーいツボも分かってるんだけども、ついつい計算高くもなれず素直にぶつかっていっちゃうんだろうなぁ、と思いますし、シゲはシゲで、増田さんの反応を予想したうえで増田さんは絶対に離れていかないという確信を持っているからこそ、遠慮もしないし安心して雑な対応ができるんだと思っています(笑)
秩父宮で助走を付けて全力で飛びついたシゲと、笑顔で微動だにせず受け止めた増田さんって感じの信頼感です。

嵐で言ったらにのあいの関係にすごく近いんじゃないかなーと感じています。まっすーがにの寄り、シゲが相葉さん寄りな感じですかね。お互いのキャラ的には逆なので分かりにくいですが、2人のポジションのニュアンスだけ感じてください!笑

QLAP!の中で、私が好きで好きでたまらないシゲマスは、背中を預け合って爆笑しているシゲマスなんですが、とにかく楽しそうで、お互いに遠慮しなくていいなって思ってそうな安心感と無防備さに惹きつけられています。

本人たちの言う「中学の同級生」も同じニュアンスを感じています。中学生の時の関係も空気も大人になったからってなかなか変わらないってことなんだと思います。2人の関係はいつまでもこれまでも変わらないだろうなという安定感と、まっすーの片思いから始まったシゲマス劇場のハラハラ感
その両者を同時に味わえるのがシゲマスなので、さっぱりしつつもホンワカあまくて、かと思ったらほろ苦さもあるので、どこを切り取ってもすっごくおいしいコンビだなぁと思います。

この夏を見るに、まっすーからシゲアキ先生へのツンとデレの激しさはますます進行中ですし、メンタルも強くなり感情表現のレパートリーの増えたシゲアキ先生の確信犯的小悪魔もどんどん進行していくと思うので、今後シゲマス劇場はいよいよドラマチックな展開をむかえるんじゃないかなーと予想しています。
普段は雑でも、シゲマスはなんだかんだわちゃわちゃしてるし、2人ともすっごく可愛い生き物なので癒し系でもあるし、ほんと推せます!笑

というわけで、以上、まめかんの思うシゲマスでした!
またご感想等ありましたらコメントorリプお待ちしています♪


そして、このブログもついに始めてから丸一ヶ月です。そして気付いたら読んで下さる方々のおかげで2万PVを超えていました。
ありがとうございます!
誰一人読んで下さる人はいないだろうと思いながら細々と書き始めたブログに、思ってもみなかったくらい反応を頂けていて、すごくびっくりしています。
ブログを通じてアイドルの新しい見方を教えていただくことも多く、こういう形でまとまった文章を書いてみてよかったな、としみじみ感じています。

なんですが、この一ヶ月でこのブログの趣旨として書くべきものはほぼ書ききってしまって、毎日書くほどテーマが見当たらないので、今後は不定期更新に切り替えて運営していこうと思います。
テーマ思いつかなくてすみません(笑)

そんなわけで、テーマ案や、こんなところ気になります、とかも大募集です!笑
思いつきましたらコメントorリプでぜひ><
匿名が良い方はインタビューズにお寄せください。向こうで答えさせていただきます。

また、番組や雑誌の感想等は変わらず、ついったーの方で好き勝手書いていくのでよろしくお願いします^^