読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドレス・サマー

前向きで切ないアイドルたちが大好きです。

How's it going? 全曲紹介

来週には「Popcorn」がリリースされてしまうのですが、アルバム紹介エントリーを全然書いていなかったので、追い上げられたらいいなぁ(笑)
とはいえ、確実に間に合わないので、ゆっくりどうかお付き合いください><

今日は初期の名盤「How's it going?」です。
お付き合いくださる方は続きから!

How's It Going? (通常盤)

How's It Going? (通常盤)

■How's it going?一覧

■1.とまどいながら (album version)
 この曲もアルバムバージョンでインストから始まるんですよね。こういうの聴くと、嵐陣営の「アルバム」を作ろうっていう心意気が感じられます。実はアルバムバージョンよりも、シンプルなシングルバージョンの始まりのほうが好きは好きなんですけども(笑)
 すっごい聞いていたシングルなので、思い出がたくさんあります。大野さんの声を活かしてる楽曲ですし、すこーし若い大野さんの鼻にかかったようなちょっと甘えたソロが印象的。全体的に真っ暗でも明るいわけでもなくて、薄暗くてもやもやした状況から抜け出していこうっていう感じがすごく好きです。明確に光があるわけではないけど、もやの中から踏み出そう、みたいなところがあんまり背伸びしていなくて、いいのかなぁと感じました。

■2.Crazy groundの王様
 この曲調なんていうのかわからないんだけども、前作のアルバム「HERE WE GO!」のビート強めのジャズ・ファンク楽曲とかなり変えてきましたね。ちょっと緩めのテンポでスクラッチとか入ってるのも、なんかすごく好きです。ヒップホップ?ソウル?そんな感じです(笑)
 全体的に、翔くんのラップがきいているからか、リリックがあまりにも翔くんだからか、歌詞も含めてほんと翔くんをイメージさせる楽曲「どれくらい頭よくて 過去が眩しくても 関係ないのさ」とかなんとなく翔くんです(笑) 恋愛ソングかと思いきや、どちらかというと夢や目標に向かう野心を歌っている印象なので、ぎらぎらしてる翔くん像が重なるのかもしれません。わたし、この曲大好きです!

■3.Lucky Man
 もはやコンサート映像しか出てこない楽曲(笑)これシングルカットされていない曲なんですよね。嵐ファンの認知度はむちゃくちゃ高いので、アルバム収録のイメージが薄かったという(笑)
 はうずになると大野さんの声がほぼ完成してますねー。大野さんソロが絶品。なんだろう、C&Rがないのがめちゃくちゃ寂しい(笑)
 翔くんの「ジャジャジャジャーン!!!」がすごい好きです。あと、ずっと「満タンcarなんだ。」は「男の子」だと思っていた人間です。すみません。
 全体的に歌詞の意味よりも、語感を大切にしている感じがあるので、韻の踏み方だったり言葉遊びの仕方がすごく面白いです!

■4.身長差のない恋人
 この曲は大宮ソング!!大野さんとにのちゃんの声が強いっていうのもあるんだけども、身長差ないもん(笑)
 でも、歌詞すごく可愛いですよね。「ゴメン スニーカーばかり履かせて」って。だけど、「空までの距離にすれば 同じさ」「いつもいつもそばで I can feel 抱きしめる Night and day」ってちょっと気にしてるけど、ちゃんと彼女のこと大好きだし、彼女もいろいろ思うんだけどなんだかんだ大好きなんだろうなぁって(笑)
 嵐楽曲にしては珍しく、ちょこっと女の子目線の歌詞があるのも好きですし、ほんと可愛い!

■5.ONLY LOVE
 相葉さんお気に入り楽曲。いまだに相葉さんの音楽の趣味の傾向がよくわからないです。でも、全体的にあまり起伏がなくて気持ちいいテンポで淡々と進んでいくような曲が好きそうですね。大野担的には「古びた写真」「古びた」の歌い方がどんぴしゃです。あとは、フェイクも多いですし、高音もかなりあるのでその辺りもすごく聴きどころです。

■6.嵐のまえの静けさ
 全員がちょっと荒めに歌っているのが、珍しくて好きかもしれません。あとは、「Fly! Fly! Let me fly!」の部分が無条件にのれていいですね。 潤くんの声が上手く使われているし、「輝こう ひとやまいくらじゃNO! NO!」って大きな夢を見ようよ曲なのも好きです。

■7.Blue
 これ翔くんピアノなんですか? だからかもしれませんが、ちょっとかっちりしたピアノ音に、にのちゃんと大野さんのビブラートを大きめにかけてるソロが乗るのがマジメさと揺らぎがあっていいなぁと思いました。べたべたのバラードなんですけど、ちょっとソウルっぽいテイストがあるし、アルバムにちょっと大人の落ち着きみたいな部分があるので、しっくりはまりますね。
 それにしても、大宮とバラードは相性抜群ですね!にのちゃんの声が完成されていない分、せつなさが倍増してます(笑)

■8.Walking in the rain
 この曲すごい好きです。派手さはないんだけども、それだけに楽曲の気持ちよさだったり、ベース音の仕事ぶりだったり、ピアノソロのかっこよさとか、音楽全体を楽しめるような曲な気がします。
 思わず体が揺れるようなテンポで、楽曲ですね。大野さんが踊ってそうな曲だなぁとも思いました。Blue→Walking in the rainの流れもすごく好き。この会場が青いライトで照らされているような感じがいいですね。

■9.パレット
 嵐の得意分野、一見明るいテイストの失恋ソング!相葉さんと潤くんの声が似合う曲ですね。みんなやわらかい歌い方をしていて、それがまた、パレットっていうタイトル通り、色鮮やかな思い出が乾いてしまわれていくような、せつなさに変わっていく漢字。大野さんのフェイク&さくらっぷパートが少し新鮮ですね。面白いラップの入れ方。

■10.できるだけ
 超難易度の高い大野さんフェイク曲(笑)「甘い気持ちが急に苦くなっていく」の大野さんの「あ」がすごく好きです。ここに限らず、大野さんの「あ」「お」の歌声ってほんと絶品ですよね。コアですみません!
「変わっていくことを何故 僕らは恐れるのかなぁ 変わらないものを笑うくせに」というサビもベタな歌詞なんだけど、この年の嵐に歌われるとすごいぐっときます。「できるだけ僕のままで いたいと思う気持ちは」とかも、アイドルが歌うと深いですよねー。

■11.テ・アゲロ
 山っこソング!ちょっとラテンぽい曲調が嵐しか歌わなそうでいいですし、歌詞自体もストレートにちょいエロめ。翔くんの「セニョリータ!」後の「セクシーにーおぉ〜」的なとこの「おぉ〜」のとこがほんとセクシーです、大野さん。今だったらどんな風に歌うんだろうか。ってすごく気になっている楽曲です。

■12.15th Moon
 これも大野さんソロが絶品。ちょっと狼男っぽいイメージの曲(笑) うーん、たぶん、禁断の恋的な片思いのニュアンスと、満月で豹変するよ感があるからだと思うんですけども。ちょっとリズム隊が強め、シンセっぽい音もかなり入っていて、ダーク&ゴシックなテイストですね。歌詞自体も詩っぽい詩で読んでいて面白いです。

■13.どんな言葉で
 この曲好きなんですよねー。翔くんのドスがきいた声がめちゃくちゃハマっていて、夏休みのドライブっぽくて無条件に楽しいというか(笑)
 バラード系とまったく声が違うので、大野さんの表現力の幅も感じましたし、最後の別メロディーを歌って重ねていく作りとかも聞いていて気持ちいいです。
 それにしても、にのちゃの声がまだまだ可愛い!今だったら器用に歌い分けるんだろうなと思うんですが、この曲のにのちゃんは可愛い(笑)

■14.PIKA☆NCHI (album version)
 これもまた、私の好きなドスのきいた翔くんボイスが堪能できる一曲(笑) 翔くんはいつでもごっつい靴履いて尖っていて欲しい派です。
 この曲かっこいいですよ。このアルバムの中では唯一のロックですし。相葉さんも大野さんも曲に合わせて、ロック調の歌い方してて好きですね。


 わたし、このアルバムすごく好きなんですよね。スルメ曲多くないですか?
 中でも「Crazy groundの王様」櫻井翔らしさや、「できるだけ」をリードする大野さんの歌全般がすごくツボでした。本当に聴いていて気持ちよくてノリやすい、踊っても気持ちのよさそうな楽曲揃い、という印象です。
 また、前作のようにあからさまなリズム隊とベース音の強さに頼らなくても、気持ちよくのれる楽曲も特徴かもしれません。前作はファンクとジャズのテイストがすごく強かったのですが、今回はヒップホップテイストというんでしょうか、かなり曲の方向性を変えてきましたよね。こちらのテイストにしたことで、翔くんのラップもすごく活きているし、一気に聴きやすくなったなぁと感じました。

 あと、大野担には嬉しい限りなんですが、大野さんのソロが異常に多い。それくらい、歌では大野さんが軸になっていた時代だったのかなぁと。その期待を背負っていたからなのか、前作「HERE WE GO!」と比べても大野さんの歌が著しい成長を遂げています。今ほどの安定感はないし、曲によっては少し感情が過多ですが、声の印象の変え方もビブラートのかけ方も本当に多彩になっています。一方で、出番の増えたラップ隊長も櫻井翔のラップ」を確立し始めていて、すごく魅力的なラッパーになっているなぁと感じました。というわけで、大野さんと翔くんの努力と成長を感じる一枚と言えるかもしれません。
 
以上、ざっくりですが「How's it going?」全曲紹介でした!
だいぶ大野担らしい感想になってしまってすみません(笑) 

また、みなさんのおすすめの楽曲や聞き方等ありましたら、ぜひ教えて下さい^^ 
コメントorリプお待ちしています♪