読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドレス・サマー

前向きで切ないアイドルたちが大好きです。

新米チャンカパーナの第一歩

NEWS TV ざっし らじお 考察

たぶん、この夏いろんな場所で「このグループ実はすごく面白いんじゃない?」と感じ始めた方も多いだろう新生NEWS。

私はこの夏でゆるいファンから思いきって新米ファンになりました。
とはいえ、自称なので完全に心の問題です(笑)

そんな新規がなぜこのブログを始めたかというと、ズバリ仲間を見つけたいしもっともっと増えたらいいなと思うから!
正直、今まで追っていなかったグループを応援するのは結構大変で勇気がいること。

なので、新米として勉強する中で、これいいなぁ!と思うことを残しておきたいし、逆に先輩方からはアドバイスいただけたら嬉しいなぁと。
また、もともとはあらし担なので、かけもちに近くなるかと思います。
不快な方はそっと閉じていただけると幸いです。

さて、NEWSのファンになって、約2か月。
いま伝えたいのは、NEWSは今から新規でファンになってもまったくもって問題ないグループだということ。
むしろ今ならずにいつなるの?というくらい面白い!

また、6人態勢とは別の魅力や方向性を打ち出してきているので、これまでハマらなかった人たちにも今のNEWSを見てほしいなと思います。

なんとなく、私のようにあらし担な人たちが応援するのにすごくぴったりなグループな気がしています。

新生NEWSのこれまで

2011−2012のジャニーズカウントダウンコンサートで、新生NEWSお披露目。
6/13「NEWS BEST」をリリースして一区切り。
7/18 新生NEWSとして初のシングル「チャンカパーナ」をリリース。
8/14 秩父宮ラグビー場を皮切りにコンサートツアーを開始。

レギュラー番組に加えて、この秋は、テゴマスのイベント出演、ますださんのドラマ出演、こやまさんの舞台などの個人仕事も控えています。
というわけで、夏が終わってもまだまだ楽しみが続きます!

新米おすすめの露出

7/18発売 「チャンカパーナ」初回スペシャルBOX
7/18放送 KちゃんNEWS
8/5放送  おしゃれイズム
8/11発売 QLAP 9月号
8/18放送 未来シアター

これで4人の考えやスタンス、方向、キャラクターはかなり見えて来ると思います。
6人のNEWSはどことなく、優等生でスマートなグループだと感じていましたが、今は優等生でくくるにはぎらぎらしていて、スマートさも押し出していないので見ていて面白いです。
露出が多くない分、きっちり爪跡を残す仕事をしています。

★再始動とNEWSへの思いを知りたい★
まずはチャンカパーナのカップリング、「フルスイング」を聞きましょう。
また、チャンカパーナ特典DVDも必見。言葉にはしませんが、チャンカパーナを作るまでの過程が彼らの本気を感じさせます。
一方きちんと言葉にしていたのは少年倶楽部。相手が太一でファン向けの番組ということもあり、「もう歌って踊ることはないと思った」等、再始動までのかなり厳しい胸中まで口にしていて、4人がNEWSを続ける上での覚悟を見せています。
また、チャンカパーナのカップリング曲、「フルスイング」のパフォーマンスも圧巻。

☆グループの色を知りたい☆
おしゃれイズム未来シアターに代表される、一般向けの番組では「仲良しでちょっとやんちゃでバランスがいい」部分がよく見えます。
NEWSの仲良しさは、大学の同級生のような、男の子っぽい感じなのでべたべたもせず、甘やかしすぎず、見ていてさわやかです(笑)
このあたりでは、離脱という話題から入りながらも、湿っぽさは極力抑え、個々のキャラクターアピールときちんと笑いに持っていく頭の良さが発揮されています。

★個々のキャラクター、4人の関係性を知りたい★
少年倶楽部KちゃんNEWSQLAPがおすすめです。
KちゃんNEWSはコンサートで見られるような、4人の素に近いトークが聞けます。この回はかなりカオスですが、それぞれのキャラクターが非常にわかりやすいです。
QLAPは全コンビの対談があってコンビ好き必見。また、ビジュアルも写真も絶好調で一家に一冊持っておきたい雑誌です。

☆パフォーマンスを見たい☆
チャンカパーナの特典DVD、少年倶楽部、歌番組露出では特にミュージックステーションがおすすめ。

まだまだ書きたいけども、ひとまずこの辺で。
次は、メンバーについてor音楽についてまとめてみたいと思います。